DISPLAY

サービス紹介

HOMEサービスWeb制作コーポレートサイト

SERVICE

失敗しないコーポレートサイトに必要な考え方

2019年にスマートフォンの所有率が80%に達し、ユーザーとの窓口としてコーポレートサイトの役割は日々重要性を増しています。

しかし、ECサイトやサービスサイトと違い、直接的な実益が発生しないコーポレートサイトはその存在意義が曖昧になりがちです。
結果、世の中には形ばかりで中身の無い画一的なサイトが氾濫してしまいました。
本来、企業の規模や事業形態、ターゲットによって、サイトの戦略は大きく変わってきます。
私たちは、綿密なヒヤリングと現状分析でクライアントの企業活動全体の理解を深め、 御社にとって最適なコーポレートサイトをご提案します。

誰に一番見てもらいたいのか?

コーポレートサイトには様々なユーザーが訪れます。 既存顧客、見込・潜在顧客、求職者、従業員、株主、地域社会(住民)、行政機関、メディア関係者など。 コーポレートサイトはこれらの人たち全てに情報を提供するためのツールなのです。

ただし、全てのユーザーに同等に応えようとするとメッセージがぼやけてしまい、誰にとっても使い勝手の悪いサイトになってしまいます。
失敗しない為に重要な視点は、誰に一番見てもらいたいのかというターゲットの優先順位づけなのです。

中小企業にとってコーポレートサイトは「信用獲得」の要です。

なぜコーポレートサイトを持つ必要があるのでしょうか。逆に無いとどのような不都合があるのでしょうか。

自社サイトを持つことが当たり前の社会においては、無いというだけで不信感や不安につながります。
仮にあったとしてもその品質次第でユーザーが受ける印象は大きく変わります。

例えば、名刺交換したお客様が自社に興味をもちサイトに訪れたとします。
その時、このような体験をしたらどう感じるでしょうか?

  • スマホに対応していない
  • 重くてなかなか表示されない
  • 操作性が悪く、必要な情報にたどり着けない。
  • デザインが古い。
  • 何年も更新されていない。
  • 情報量が少ない。

その企業にとってプラスに働くことはまずないでしょう。
知らず知らずのうちにビジネスチャンス逃している可能性もあります。

就職活動中の学生ユーザーならどうでしょう。
「この会社で働きたい!」となるでしょうか。
株主や従業員なら?

このようにビジネスにおけるコーポレートサイトの貢献度は売り上げのようなわかりやすい数値では表れませんが、「信用獲得」というかたちで“確実に”御社の利益に影響を与えているのです。

弊社が提供する5つのベネフィット

01 企業イメージの向上

綿密なヒアリングを行うことで、御社の強みや文化、想いを引き出します。
その“らしさ”がユーザーに伝わるコンテンツとデザインを丁寧に設計します。

02 スマホへの最適化

多様化するデバイスに対応することで、できるだけ多くのユーザーに御社の価値を届けます。
特にアクセスの多いスマホユーザーが快適に閲覧できるよう、軽さと操作性にこだわります。

03 WordPressによる簡単な更新システム

価値ある情報を発信し続けることで、Webサイトの価値は高まっていきます。
ブログやSNSを発信する感覚でだれでも簡単に更新できるシステムを構築します。

04 アクセス解析による成長を続ける設計

アクセス解析ツールを設置することで、PVや流入キーワード、コンバージョン率を取得できます。
御社の強みや改善すべき点を分析することで、よりよいサイトに改善していくことが可能です。

05 サポート体制

コーポレートサイトは完成してからが本番です。
常に、最善の状態を保つためのメンテナンスや更新作業、PDCAによる定期的な改善など、 様々な運用プランをご用意しております。

初めてコーポレートサイトを作る企業も、既存サイトを改善して次のステージに進みたい企業も、
御社の規模や成長ステージにとって最適なコーポレートサイトをご提案します。
まずは気軽にお問い合わせください。